住宅
三菱地所の総合スマートホームサービス「HOMETACT(ホームタクト)」 日本PCサービスと戸建・リフォーム領域における総代理店契約の締結で合意

~「HOMETACT」の提供が全国の新築戸建・リフォーム領域にも拡大~

三菱地所株式会社(本社:東京都千代田区、執行役社長:中島 篤、以下「三菱地所」)と日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「日本PCサービス」)は、この度、三菱地所が提供する総合スマートホームサービス「HOMETACT(ホームタクト)」の新築戸建・リフォーム領域における総代理店契約を締結することで合意いたしました。

連名.PNG

■背景

 これまで「HOMETACT」は全国の集合住宅を中心に導入を図ってまいりましたが、今回の日本PCサービスとの総代理店契約を機に全国の新築戸建・リフォームをご検討中のお客様やハウスメーカー、リフォーム事業者様に「HOMETACT」の本格的なサービス提供を開始する予定です。「HOMETACT」の新たな領域への拡大を図ってまいります。

■要点

・三菱地所と日本PCサービスは「HOMETACT」の新築戸建・リフォーム領域における総代理店契約を締結することで合意

・IoT領域における知見や全国ネットワークを保有する日本PCサービスが新築戸建・リフォーム領域における総代理店として建材・電材商社(2次代理店)を通して、全国のハウスメーカーやリフォーム事業者のお客様へサービス・IoT機器をパッケージ化した「HOMETACT」の提供を行います。

・両社の協業によって、「HOMETACT」のサービス導入支援からインターネット開通、デバイスの利用設定、コールセンター対応まで一気通貫したサービス提供が可能になります。

・両社は2023年12月から協業を開始し、新築戸建・リフォーム領域における「HOMETACT」の導入拡大を通して日本におけるスマートホームサービスの普及・浸透を図ってまいります。

■今後の展開

三菱地所と日本PCサービスはスマートホーム領域における強力なパートナーシップによって、双方が持つIoT/ITの知見を最大限活用した次世代の住宅サービスを提供してまいります。また、新築戸建・リフォーム領域における「HOMETACT」の導入拡大を通して日本市場におけるスマートホームサービスの普及・浸透を図ってまいります。

■「 HOMETACT」について
HOMETACTは三菱地所が開発した、日本の住環境に導入しやすい新しいスマートホームサービスです。一つのスマホアプリやスマートスピーカーを使い、エアコンやテレビ、照明、カーテンといった複数メーカーの幅広いIoT機器をコントロールできます。 特徴としては、
・アプリケーション一つでホームオートメーションをコントロール
・オープンなプラットフォームで、対応機器は今後さらに拡大予定
・直感的でユーザーフレンドリーなアプリケーションインターフェース
・「おはよう」「行ってきます」といった「シーン」の設定や、時間や位置情

などをトリガーとする「自動モード」の設定で、複数のIoT機器をまとめて動かし、設定どおりの住空間の制御が可能
・管理ポータル機能「TACTBASE」による管理
・導入からアフターケアまで一貫したサポートサービス
HOMETACTは今後三菱地所グループ内物件への実装をさらに進めるだけでなく、他社デベロッパーや賃貸管理会社といったビジネスユーザーへシステム提供しています

ht.PNG

■ 日本PCサービスについて

日本PCサービスは、独立系の企業として、あらゆるネットワーク・デジタル機器のお困りごとを解決しています。全国・最短即日対応の訪問サポート、24時間対応のテクニカルコールセンターなど、ワンストップサポートインフラを基盤に、個人・法人問わず、各種デバイスの導入から、日々の使い方・緊急トラブル解決まで、一気通貫でサポートが可能です。

スマートホーム領域では、メーカーや生活関連サービス企業と連携し、入居時のインターネット環境構築、デバイス導入・設定、導入後のトラブル解決まで、総合的なサポート実績があります。これまでのノウハウを活かし、ライフスタイルや住環境にあわせて、1人ひとりのお客さまに最適なスマートホームの実現をサポートします。

日本pc.PNG

clipmailtwitterfacebook

画像ダウンロード