TOKYO TOKIWABASHI 2027

「働く」を考えるきっかけに。中学校への出張授業開催!

  • Sustainable

  • Socializing

2019年9月12日、10月8日の2日間、東京都江東区深川第二中学校の2年生の皆さんに出張授業を実施しました。わたしたちの『街づくり』を知ってもらうと共に、未来を担う生徒の皆さんが想う『未来の東京駅前』について学んできました。東京駅前常盤橋プロジェクトが竣工を迎える2027年、22歳の皆さんはどんな東京、日本を想像したのでしょうか。

デベロッパーの「街づくり」について講義

江東区立深川第二中学校二年生の皆さん



三菱地所からは「街づくり」という仕事と、東京駅前常盤橋プロジェクトについてご紹介。

パスタを使ったパスタ建築に挑戦!

パスタで模型を作製する様子



パスタを使ったパスタ建築にも挑戦!
社員も一緒に挑戦してみましたが、
生徒の皆さんが自由な想像力で想い描く東京駅前、
パスタだけではなかなか表現しきれませんでした・・・

中学生が考える『未来の東京駅前』をプレゼンテーション!

模造紙を使ってプレゼンテーション



パワーポイントや模造紙を使って、それぞれの『東京駅前』をプレゼンテーション。
アニメーションを駆使した映像資料や、高層タワー全階を詳細に記した模造紙など、表現方法にもそれぞれの個性が光っていました。


生徒の皆さんの純粋な疑問や発想力に、
授業を行ったわたしたちのほうが気付かされることが多くありました。
生徒の皆さんにとっても、「働くこと」や「未来の日本」について
考えるきっかけになれていたら嬉しいです。

東京駅前常盤橋プロジェクトでは、
「日本を明るく、元気にする」をコンセプトに、引き続き魅力ある街づくりに取り組んで参ります。