このページの本文へ
三菱地所グループの
Sustainable Development Goals 2030

重要テーマ4:Resilience

安全安心に配慮し
災害に対応する
強靭でしなやかなまちづくり

関連するSDGs

機会とリスク

機会 リスク
  • 気候変動に伴う災害(都市水害など)への対応力が高い不動産の取得・賃借ニーズの増加
  • 地震等の災害への対応力が高い不動産の取得・賃借ニーズの増加
  • 気候変動に伴う災害(都市水害等)の激甚化・増加による資産価値減少、維持・対策費用の増加
  • 地震等の災害発生による資産価値の減少、維持・対策費用の増加
  • 老朽化に伴う改修費用、災害対策コストの増加

横にスクロールできます

主な提供価値

  • 持続可能かつ強靭(レジリエント)で安心・安全なまち

目標

  • 防災対策を強化し災害時の機能停滞を極小化
  • ハード面の対策によるBCP機能の高度化とエリアコミュニケーションを強化する

OUR ACTION

その他の重要テーマを見る