このページの本文へ
三菱地所グループの
Sustainable Development Goals 2030

重要テーマ2:Diversity & Inclusion

暮らし方の変化と
人材の変化に対応し
あらゆる方々が活躍できる
まちづくり

関連するSDGs

機会とリスク

機会 リスク
  • 海外の方のニーズに対応した施設・サービスの需要増加
  • 外国人労働者受け入れによる労働力不足の解消
  • テレワークの加速やフリーランスの増加など多様な生活スタイルや就業・消費スタイルに対応した施設・サービス需要の増加
  • 人口動態の変化に伴う新たなニーズに対応した施設・サービスの需要増加
  • バリアフリー等ユニバーサルデザインに対応した施設・サービスへのニーズの増加
  • サプライチェーンマネジメントをはじめとしたカントリーリスク・コンプライアンスリスクの増加
  • ダイバーシティへの対応が不足している施設・サービスの需要低下
  • 人口動態の変化(労働人口の減少等)に伴う施設・サービスの需要低下
  • バリアフリー等ユニバーサルデザインに対応した施設・サービスへのニーズの増加する中、対応が遅れる場合の利用者の減少及び空室率増加

横にスクロールできます

主な提供価値

  • あらゆる国の多様なバックグラウンドを尊重したボーダーレスなまち
  • インクルーシブな社会が実現されたまち
  • 人口動態やライフスタイルの変化に対応した豊かで快適なまち

目標

  • ホスピタリティの強化とストレスフリーシティの実現
  • さまざまな人々のライフスタイルや地域的慣習、宗教、性的指向(Sexual Orientation)に向き合う
  • 事業に使用する木材のトレーサビリティを確保

OUR ACTION

その他の重要テーマを見る