働く環境・制度について

2018年1月より本社を大手町パークビルに移転しました。新しい本社では、社内外の多様な人財が自然に集まって繋がり、立場等に関係なくコミュニケーションを交わして、新たなアイディアが常に生まれ続ける「場」を目指しています。

  • グループアドレスの導入

    グループアドレス(所属グループごとのフリーアドレス)の導入により、個々人に合わせた「多様」なワークスタイルと、「グループワーク」中心の業務推進スタイルの両立が可能となりました。

  • 「働くスタイル」に応じた
    多種多様な空間デザイン・共用スペースの整備

    フロア毎、用途毎に多様な空間デザインを導入しました。目的に応じてふさわしい「場」を選択することで、意見交換・ひらめきを生み、モチベーション・生産性向上に寄与します。

  • 「ワークプレイス×食」のあり方を探る
    カフェテリア「SPARKLE(スパークル)」の新設

    社内外の様々な人々が集い、ランチタイムのみならず1日中利用可能な新しいワークプレイスとしてのカフェテリアを新設しました。社員の健康増進をサポートしつつ、「食」がもたらすワークプレイスにおける新たな可能性について検討を続けていきます。