ニュースリリース
三菱地所株式会社 平成14年5月1日

各位

三菱地所株式会社


丸の内でITフルサポートオフィスの提供を開始
~NRIデータサービスと共同で~


三菱地所株式会社は、NRIデータサービス株式会社と共同で、丸の内エリア保有ビル30棟において、ITフルサポートオフィス(ITプラグンゴー・サービス)の提供を5月1日より開始します。
本サポートサービスの利用により各テナントはITに関連する機器の購入、保守・運用が不要となり、大幅に情報システムコストの削減が可能となります。
 
■IT対応をとりまく背景
インターネット接続がビジネスの基本インフラとなり、各企業はITに係わる諸設備を保有し、ハッカーやウィルスの脅威に対するファイアーウォールの設置・運用等の対策・対応など専門的な保守・運用を行う必要が生じてきております。また、中小規模の企業では独自に専門のスタッフを雇用するだけのコスト負担が難しいため、十分な対応ができていないと言った状況も見受けられます。
 
■ITのアウトソーシングによりコストの大幅削減が可能
この度提供を開始するITフルサポートオフィス(ITプラグンゴー・サービス)は、各オフィスに装備された“ITコンセント”を利用することによって、自前で各種情報機器(ファイアーウォール、ルーター、サーバー等)を購入する必要がなくなり、情報機器設置のための空調改修工事や無停電環境の構築も不要となります。また、ファイアーウォールの管理、メールのウィルス対策、サーバーの運用、データのバックアップ等、面倒な保守・運用業務をアウトソーシングできるとともに、情報システムに係わるイニシャルコスト(初期導入費)、ランニングコスト(維持管理費)を大幅に削減できるなど、IT時代に企業が共通に抱えるニーズに応えるものです。
 
■具体的なシステム構成とメンテナンス
具体的には、利用希望のテナントオフィス内には、三菱地所の子会社である丸の内ダイレクトアクセス株式会社(以下MDA)の光ファイバー経由でMDA通信センターに直結した“ITコンセント”が設置され、同コンセントにLANケーブルを差し込むだけでセンター内に設置された高速(100M)インターネット、ファイアーウォール、メールサーバー、ファイルサーバー等、各種情報機器があたかも自室内に置いているかのような感覚で利用できるようになります。
また、各テナント居室とMDA通信センター間を結ぶための通信機器や各種情報機器の保守・運用・監視、並びに、問合せ対応(ヘルプデスクサービス)はNRIデータサービスが行います。同社は大手町にコールセンターを構えており、電話での問合せ対応に加え、大手町・丸の内・有楽町地区三菱地所保有の30棟のビルには緊急時、30分程度で駈け付ける体制を整えています。
 
三菱地所では、このサービスの開始により丸の内エリアのIT対応における競争優位の確保と、丸の内ダイレクトアクセスの活用を狙っております。当社では今後も、丸の内地区の集積を生かしたオフィス周りのアウトソーシングサービスの充実に力を注ぎ、ビルの商品力アップを図ります。
 
 
以上
 
参考
【NRIデータサービス(株)会社概要】
業務内容 NRI(野村総合研究所)グループのサービスソリューション部門。情報システムの運用サービス、ネットワークシステムの設計・構築等。キャリア(通信事業者)フリー、ベンダー(メーカー)フリーの立場でクライアントにとり最適なソリューションを提供。
本社所在地 〒240-8513 神奈川県横浜市保土ヶ谷区神戸町129番地6
代表電話番号 045-336-1000
資本金 10億円
社長 大野 健
従業員数 710名(2002年4月1日現在)
売上実績 495億円(2000年度)
本件に関するお問合せ先 企画・業務管理本部 事業企画室 皆津(かいつ)