ニュースリリース
三菱地所株式会社 平成11年10月26日

報道各位


仙台で建設中の超高層ビル、花京院スクエア竣工



 三菱地所(株)(本社:東京都千代田区、取締役社長:福澤武、不動産業)とカメイ(株)(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:亀井昭伍、卸小売業)は個人地権者(須知康文氏)と共同で、宮城県仙台市青葉区花京院にて第一種市街地再開発事業による超高層オフィスビル「花京院スクエア」の建設を進めて参りましたが、来る10月29日(金)に竣工することとなりましたので、お知らせ致します。

[仙台で3番目の超高層オフィスビル]
 花京院スクエアは地上23階建て、最高高さ約106メートル。仙台市内ではアエル、SS30(住友生命仙台中央ビル)についで、3番目の高さの超高層オフィスビルとなります。

[設計コンセプト]
 安全性や快適性に優れた業務施設の建設と併せて、都市計画道路の整備により新しい業務拠点にふさわしい「人に優しく潤いのある業務空間」の形成を図りました。  ビル頂部の形状を「花京院」を象徴する花の開花をイメージしたシンボリックなデザインとするなど仙台の都市景観において新しいランドマークとなりうる外観としました。 また敷地は空地部分が約56%、緑地率も空地部分の30%以上を確保し、ポケットパークを配するなど「杜の都仙台」にふさわしい緑豊かなオープンスペースを創出しています。

[入居テナント]
 主な入居テナントはJ-フォン東北(株)、日石三菱(株)グループ、カメイ(株)グループ等です。1階にカメイ(株)直営のコンビニエンスストア「グリーンストア」、J-フォン東北(株)の直営ショップ、七十七銀行のATMコーナーが、2階には(株)日本レストランエンタプライズ経営の大型飲食施設「GREEN COURT」がオープンします。

[竣工後の事業形態]
 竣工後は三菱地所(株)、カメイ(株)、個人地権者(須知康文氏)の3者が敷地・建物を共有します。運営管理は三菱地所(株)が他持分を一括借入し、テナント募集を行うと共に、ビルの管理も担当します。

[再開発事業の経緯]
 当地区はJR仙台駅より北に400m徒歩6分と、交通の利便性が高く商業業務地区として恵まれた立地条件にありますが、かつては青空駐車場や小規模な店舗が点在するなど、土地の有効利用が図られない状況にありました。
 平成4年4月より地権者による勉強会を開始し、準備組合を経て平成8年7月に花京院一丁目第二地区市街地再開発組合を設立。平成9年2月に権利変換計画の認可を受けて、平成9年5月に着工しました。

[高い耐震性能]
 当ビルは建築基準法施行令に定められている構造計算以外に「(財)日本建築センター」の構造評定を受け、建設大臣の認定書の交付を受けています。また1階から3階の24ヶ所に「耐震ダンパー」を設置して、地震発生時には振動エネルギーを吸収させることにより、高い耐震性能を発揮します。

[ハートビル法の認定建築物]
 当ビルは高齢者や身体障害者の方も円滑に利用できるビルを目指して、ハートビル法の認定を受けています。 [施設計画]
1)オフィス(3階~23階)
 基準階貸室は使い勝手を重視した約1100平方メートルの無柱空間。天井高は床下8cmの二重 床を採用した上で2.7mを確保。空調は各フロア約100平方メートルごとのきめ細かな調整が 可能です。また13階にはビル共用会議室(収容最大100名)を設けています。
2)駐車場(地下1階・185台)
 駐車場には新宿高島屋などでも使われている最新式の平面往復式駐車設備を採用して います。平均出庫待時間が通常の立体駐車設備の1/2~1/3程度に短縮されてい ます。契約車は24時間使用可能です。

[再開発事業のノウハウ]

 花京院スクエアは、三菱地所(株)では平成8年に竣工した仙台市役所前の仙台パークビルについで仙台で2棟目の市街地再開発事業による再開発ビルです。三菱地所(株)はこの再開発事業のノウハウを活かして、今後も引き続き、杜の都仙台の街づくりに貢献していきたいと考えています。


尚、工事の竣工にあたり、下記の通り竣工式を執り行う予定です。





花京院スクエア竣工式
 
日時 10月29日(金) 午前10:30~11:15 竣工式
午前11:15~11:30 開館式(テープカット)
午前11:30~12:30 直 会
場所 花京院スクエア(仙台市青葉区花京院1-1-20)
出席者 三菱地所(株)取締役社長  福澤 武
カメイ(株)代表取締役社長 亀井昭伍ほか


以上


本件に関するお問い合わせ:三菱地所株式会社 広報部 佐藤・西島
TEL.03-3287-5200 FAX.03-5358-3608

三菱地所株式会社東北支店 ビル営業課
TEL.022-261-1366


1.敷地概要
1)所在地 仙台市青葉区花京院一丁目1番20号(JR仙台駅 徒歩6分)
2)敷地面積 4,828.19平方メートル ( 1,460.53坪)
2.建物概要
1)建築面積 2,102.11平方メートル ( 635.89坪)
2)延床面積 40,711.59平方メートル (12,315.26坪)                      
3)賃貸面積 23,470.51平方メートル ( 7,099.83坪)
4)駐車場 収容台数185台(平面往復方式159台、自走屋内26台)
5)階数・構造 地下2階 地上23階 塔屋1階 鉄骨造一部鉄骨鉄筋コンクリート造
軒高 95.40m 最高高さ 106.20m
6)主要用途 事務所(3~23階)、店舗・ショ-ル-ム(1・2階)
7)設計監理 三菱地所株式会社
8)施工業者 (株)フジタ・大成建設(株)・清水建設(株)・(株)間組・奥田建設(株)JV
9)工期 平成9年5月3日~平成11年10月29日
10)総事業費 約160億円
11)建築主 花京院一丁目第二地区市街地再開発組合
理事長:亀井昭伍(カメイ(株)代表取締役社長)