ニュースリリース
三菱地所株式会社

平成16年12月29日


各位

会 社 名 三菱地所株式会社
代表者名 取締役社長  高木茂
(コード番号 8802)


藤和不動産株式会社への資本参加及び
藤和コミュニティ株式会社の子会社化に関するお知らせ



当社は、藤和不動産株式会社(コード番号8834、本社:東京都中央区、取締役社長 杉浦重厚、以下「藤和不動産」)が実施する第三者割当増資を引き受けることにより、藤和不動産を当社の持分法適用会社とするとともに、藤和不動産の子会社である藤和コミュニティ株式会社(以下「藤和コミュニティ」)の発行済株式の51%を取得し当社の子会社とすることにつき、藤和不動産との間で本日合意に至りましたのでお知らせいたします。

1. 目的
 

今回の資本参加は、マンション分譲並びに住宅関連市場における当社グループのポジションを高めるとともに、住宅事業のコアとなる3事業(分譲・仲介・管理)のバランスの取れた展開を目的とするものです。
藤和不動産への資本参加後は、各々の得意とする事業エリアや顧客ターゲットを勘案し、各社におけるこれまでの供給戦略を継続、強化のうえ、相互補完によるシナジーの発揮を図る予定でございます。中でも、マンション管理事業を始めとする住宅ストック関連事業に関しましては、今後着実な市場拡大が見込まれ、スケールメリットも期待できることから、当社子会社化の後、1年を目処として当社グループの戦略子会社である三菱地所コミュニティーサービス株式会社との統合を予定するものであります。

2. 藤和不動産への資本参加について(予定)
 
1. 藤和不動産の概要  
  (1)商号 藤和不動産株式会社
  (2)代表者 取締役社長 杉浦重厚
  (3)所在地 東京都中央区八重洲二丁目3番13号
  (4)設立年月日 昭和32年6月1日
  (5)主な事業の内容 不動産の販売、不動産の仲介、不動産の賃貸借、工事の請負
  (6)決算期 3月
  (7)従業員数 569名(平成16年9月30日現在)
  (8)主な事業所 本社、名古屋支店、大阪支店、広島支店
  (9)資本の額 17,582百万円
  (10)発行済株式総数 普通株式57,431,791株、
A種優先株式8,333,000株、
B種優先株式8,333,000株、
C種優先株式16,667,000株、
D種優先株式16,667,000株
  (11)大株主の構成及び所有割合
1. 普通株式(平成16年9月30日現在)
  ユービーエス エイジー ロンドン アジア エクイティーズ(4.30%)、(株)UFJ銀行(4.17%)、ユニオン バンケプリベ ルクセンベルク エスエー(2.54%)、(株)三井住友銀行(2.40%)、藤和不動産従業員持株会(2.14%)
2. A種優先株式(平成16年12月3日現在)
  (株)UFJ銀行(62.92%)、(株)三井住友銀行(21.72%)、中央三井信託銀行(株)(10.80%)、住友信託銀行(株)(4.56%)
3. B種優先株式(平成16年12月3日現在)
  (株)UFJ銀行(62.92%)、(株)三井住友銀行(21.72%)、中央三井信託銀行(株)(10.80%)、住友信託銀行(株)(4.56%)
4. C種優先株式(平成16年12月3日現在)
  (株)UFJ銀行(100.00%)
5. D種優先株式(平成16年12月3日現在)
  (株)UFJ銀行(100.00%)
  (12)最近事業年度における業績の動向
 
  平成15年3月期(単体) 平成16年3月期(単体)
売上高 147,431百万円 158,403百万円
売上総利益 30,935百万円 27,388百万円
営業利益 14,859百万円 11,827百万円
経常利益 10,871百万円 11,253百万円
当期利益 △42,431百万円 5,197百万円
総資産 397,137百万円 357,507百万円
株主資本 17,356百万円 22,884百万円
1株当り配当金
 
2. 藤和不動産への資本参加の内容(予定)
  (1)第三者割当増資の引受(当社引受分、予定)
  新株の種類及び数 普通株式37,161,000株
  発行価額 1株につき240円
  発行価額の総額 8,918,640,000円
  資本金に組み入れる額 4,459,320,000円
  発行価額の決定方法  過去6ヶ月間の平均株価を勘案して設定
  申込期日 平成17年3月下旬
  払込期日 平成17年3月下旬
  異動前後の所有株式数の状況
   
異動前の所有株式数 0株(議決権の数0個、所有割合0.00%)
取得株式数 37,161,000株(議決権の数74,322個)
異動後の所有株式数 37,161,000株(議決権の数74,322個、議決権割合33.4%)
     
  (2)優先株の取得(予定)
  取得先 (株)UFJ銀行
  取得前後の優先株所有株式数の状況
   
  A種優先株 C種優先株 D種優先株
異動前の優先株所有株式数 0株 0株 0株
優先株取得株式数 5,243,000株 16,667,000株 16,667,000株
異動後の優先株所有株式数 5,243,000株 16,667,000株 16,667,000株
(異動後の優先株所有割合)  (62.92%) (100.00%) (100.00%)
  取得予定日 平成17年3月下旬
 
3. 藤和不動産への資本参加による業績への影響
  今期の業績に与える影響はありません。



 
  次項へ→



  BACK