ニュースリリース
三菱地所株式会社
2004年11月22日

各位
三菱地所株式会社
株式会社ボースン


三菱地所主催イベント参加応募者62件の
メールアドレス誤配信について




三菱地所株式会社が主催するパネルディスカッションやコンサートなどを主体とするイベント「丸の内インタラクションプロジェクト2004 WINTER(12月13日丸ビルホールにて開催予定)」に参加ご応募頂いたお客様に対して、去る11月18日(木)事務局(イベント運営業務受託会社:株式会社ボースン)より応募の受付通知メールを送信の際、「BCC(ブラインドカーボンコピー)」で送信すべき処を、誤って「TO(宛先)」で送信したことにより、応募者の内62件のお客様メールアドレスが互いに知りうる状況となってしまいました。

この誤配信の事実確認後、直ちに誤配信先のお客様全員にお詫びのメールを送信し、第三者への流出防止のために、重ねて誤配信メールの削除をお願い致しました。

メールアドレス以外の個人情報の記載はございませんでしたが、誤配信先のお客様には大変なご迷惑をお掛けしたことを、心よりお詫び申し上げますと同時に、今回の誤配信を深く反省し、今後の再発防止について徹底致します。

株式会社ボースンは今回誤配信の直接原因となった人為的な手法による配信を見直し、システム配信に切り替えることで、同様のミスによる誤配信が起こらないよう対処致します。三菱地所株式会社は、社内のみならず外部委託先等を含め、お客様の情報を取り扱う全従業者に対して、個人情報保護に関する管理・運用の徹底を図り、再発防止に全力を挙げて取り組んでまいります。




  BACK