ニュースリリース
三菱地所株式会社
平成16年9月24日

各位

会 社 名 三菱地所株式会社
代表者名 取締役社長  高木茂
(コード番号 8802)


会社の分割による当社オニコウベ事業の
株式会社ホテルサンバレーへの事業譲渡のお知らせ



当社は、本日開催の取締役会において、本年11月1日を期して、宮城県玉造郡鳴子町において展開しておりますオニコウベ事業(リゾートパークオニコウベゴルフクラブ及びリゾートパークホテルオニコウベの経営並びに分譲地の販売・維持管理その他付随する一切の事業を総称し以下「本事業」という)を会社分割して新会社を設立し、同日、当該新設会社の発行済み株式の100%を株式会社ホテルサンバレー(本社栃木県那須郡那須町 社長:新田恭一郎)に譲渡することを決定致しましたのでお知らせ致します。
1. 会社分割・譲渡の目的
  当社は、平成12年度より事業本部制に移行し、ビル・住宅開発・資産開発等の中核事業へ経営資源を集中する一方で、他の事業については収益性の改善に努め、事業ポートフォリオの最適化を進めてまいりましたが、本事業については、第三者に事業譲渡することが最善であるとの結論に至りました。当社は本事業を円滑に譲渡することを目的に、会社分割により設立される新会社へ本事業を承継させ、同日その発行する株式の100%を(株)ホテルサンバレーへ譲渡します。
2. 会社分割の要旨
 
(1) 分割の日程(予定)  
  ○分割計画書承認取締役会 平成16年9月24日
  ○分割計画書承認株主総会 商法第374条ノ6(簡易分割)により株主総会の承認を得ずに分割します。
  ○分割期日 平成16年11月1日(予定)
  ○分割登記 平成16年11月1日(予定)
 
(2) 分割方式
  1. 分割方式
    当社を分割会社とし、新設の株式会社ホテルオニコウベを承継会社とする新設分割であり、同社が分割により発行する株式の総数を当社に割り当てる物的分割とします。
  2. 当分割方式を採用した理由
    新設会社は、会社分割の日に、(株)ホテルサンバレーの完全子会社となる予定ですが、円滑な事業承継を目的として当分割方式を採用しました。
 
(3) 株式の割り当て
  1. 株式割り当て比率
    当社に、(株)ホテルオニコウベの発行株式1,000株が割り当てられます。



 
  次項へ→



  BACK