ニュースリリース
三菱地所株式会社
2004年4月1日

各位
三菱地所株式会社


泉パークタウン30周年



三菱地所が宮城県仙台市泉区にて開発中の「泉パークタウン」は、本年、1974年9月の宅地分譲開始以来30年目を迎えます。当社は本年4月からの1年間を「街開き30周年」と位置づけ、住民の皆様と共に各種記念事業を行ってまいります。この記念事業は、地域コミュニティが交流や出会いの場となり、人々が街への愛着を深めることで泉パークタウンの魅力を高め、より良い街へ発展していくために行うものです。

泉パークタウンにおける街づくりは『人と自然の調和した理想的な住環境』と『「住む」「働く」「憩う」「学ぶ・集う・楽しむ」といった人間の生活に必要な様々な機能をバランス良く配置した機能複合型都市」を基本コンセプトに進めています。良質な住宅の供給と、生活利便施設の適正な配置により「住む」機能の充実を図り、工業・流通ゾーン等の整備によって「働く」環境を整えました。泉パークタウンゴルフ倶楽部やテニスコート等を備えるスポーツガーデンは「憩う」機能を果たしています。さらに宮城県図書館をはじめとする「学ぶ」施設に加え、1995年に開業した仙台ロイヤルパークホテルなど「集う・楽しむ」機能も充実しています。また、1975年に設立された㈱泉パークタウンサービスは、街の良好な環境の維持・管理業務を行うほか、住民の暮らしをサポートする様々なサービスを提供しています。

当社は『単に土地を売るのではなく、環境共有権(シビルライセンス)を売っている』との考えに基づき泉パークタウンの開発を続けています。この考え方は、街が50年、100年にわたって生き続けるには、そこに住む人々が土地を所有するだけではなく、街づくりへの参加者として環境を共有するということです。

街開きから30年が経った現在、泉パークタウンは24,000人を超える人が住む街に成長しました。今後も、これまで築いてきた良好な環境を維持し、新たなライフスタイルを提案する良質な住宅の供給と、都市機能の更なる充実を進めて参ります。




1.泉パークタウン概要

 

1) 所 在 地 宮城県仙台市泉区高森、寺岡、桂、紫山、明通外
2) 面  積 1,070ha(約320万坪)
3) 各住区の面積及び計画人口・戸数
 
住 区 面 積 計画戸数 計画人口 備  考
第1住区 106ha 2,300戸 9,200人 第4期開発(販売済)
第2住区 89ha 1,960戸 7,840人 第3期開発(販売済)
第3住区 105ha 1,657戸 5,800人 第1期開発(販売済)
第4住区 155ha 2,816戸 9,860人 第2期開発(販売済)
第5住区 161ha 2,400戸 9,600人 第5期開発(販売中)
第6住区 148ha 2,230戸 8,920人 第6期開発(計画中)
全 体 764ha 13,363戸 51,220人  

 

4) 主な施設他

 

 

<1>工業流通団地

 

 
(1) 所  在  地: 仙台市泉区明通二・三・四丁目
(2) 開 発 面 積: 155ha(1期~4期)
(3) 分 譲 面 積: 工業団地 78.3ha 流通団地 18.7ha
(4) 計画就業者数: 8,000人
 

 

 

<2>泉パークタウンゴルフクラブ

 

 
(1) 所  在  地: 仙台市泉区明通一丁目
(2) 開 発 面 積: 112.6ha
(3) 施 設 内 容: コース  18ホール、6,187m、パー72
    クラブハウス  2階建、1,583.10m2
 

 

 

<3>仙台ロイヤルパークホテル

 

 
(1) 所  在  地: 仙台市泉区寺岡6-2-1
(2) 敷 地 面 積: 25,822.9m2
(3) 延 床 面 積: 24,064.20m2 地上7階 地下1階建
(4) 客  室  他: 客室計110室 レストラン6施設 宴会場5施設
 

 

 

<4>宮城県図書館

 

 
(1) 所  在  地: 仙台市泉区紫山1-1-1
(2) 敷 地 面 積: 55,279m2
(3) 延 床 面 積: 17,550m2  地上4階 地下1階建
(4) 収 蔵 能 力: 150万冊(開架図書数30万冊)
(5) 閲 覧 席 数: 500席
 
   


2.泉パークタウン「街開き30周年」記念事業概要(予定)


 

2004年

4月

タウン・タウン・カーニバル

 

7月

サマーフェスティバル

 

10月

コミュニティフェスタ

2005年

3月

NEXT30 感謝祭


イベント名称は仮称です。
上記以外にも、各種イベントを企画、開催予定です。




以上

  BACK