ニュースリリース
三菱地所株式会社
平成16年1月22日

各位
横浜国立大学
神奈川大学
三菱地所株式会社
三菱地所ビルマネジメント株式会社


横浜国立大学・神奈川大学が2004年4月に拠点開設
~ みなとみらい地区に進出する両大学募集概要決定 ~



横浜国立大学(学長:飯田嘉宏)並びに神奈川大学(理事長:大野泰)が、みなとみらい地区内の「横浜ランドマークタワー」並びに「クイーンズタワーA」に本年4月1日(木)開講する各拠点につき下記の通り正式決定しましたのでお知らせ致します。

横浜ランドマークタワー(所有者:三菱地所株式会社、運営管理:三菱地所ビルマネジメント株式会社)18階に開設される「横浜国立大学 横浜ビジネススクール(通称「みなとみらいキャンパス」)」では、社会人実務家(初年度募集定員12名)を対象に企業経営に関する修士課程(MBAコース)を開き、専門的かつ体系的な社会人教育へのニーズに応えて参ります。出願期間は2月3日から2月5日となりますが、1月28日(水)に横浜ランドマークタワー25階にて説明会が開催されます。

また、クイーンズタワーA棟(区分所有者:三菱地所株式会社、運営管理:三菱地所ビルマネジメント株式会社)14階に開設される「神奈川大学 みなとみらいエクステンションセンター」では、ビジネス・経営講座、生涯学習など各種講座を行います。ビジネスパーソン、学生はもとより、それ以外の方でも受講することができる総定員3,000名・計約100コースの多彩な講座を開設し、開かれた大学として、地域社会との交流という新たな役割を担います。募集開始は3月中旬となります。

みなとみらい地区には、ビジネス拠点、商業・アミューズメント機能の集積が進んでいますが、今回、地区内では初めて横浜市内の有力大学2校の拠点が開設されることで、新たな機能が付加されます。この付加価値向上により、みなとみらい地区が、より魅力あるエリアとして発展していきます。

三菱地所では、東京・丸の内において、街ブランド戦略の一環として、東京大学、ハーバード・ビジネススクールなど複数の大学を誘致する他、慶応学術事業会と連携協力して、先端的な社会人教育プログラムを提供する「丸の内シティキャンパス」を開設するなど、知識創造型社会に対応する知の交流促進の基盤づくりを行っています。

この横浜・みなとみらい地区においても、横浜ランドマークタワーを中心に地区内に進出済の国内外の有力企業や就業者、来街者と大学の連携を促進する仕掛けをつくることで単なるビジネスエリアではない、様々なコンテンツが集積する、知識創造型社会に対応するインタラクションの活動の場を提供し、魅力ある街づくりに取り組んで参ります。


【参考】

【横浜国立大学 横浜ビジネススクール(みなとみらいキャンパス) 】

場     所 :

横浜ランドマークタワー 18階(面積:約110m2

開  設  日 :

平成16年4月1日(木)

内     容 :

専門的かつ体系的な社会人実務家教育への高まる社会的要望・要請に応え、同校ならではのユニークなマネジメント、ファイナンス・アカウンティングに関する専修コースを開講し、横浜在住・横浜勤務の企業人材の就学機会を提供していくものです。国際社会科学研究科博士課程前期(経営学専攻、会計・経営システム専攻)において、企業等の実務経験3年以上の社会人実務家を対象とした夜間のMBA習得専修コースを開設します。各コースとも6名定員の少人数教育を行います。
なお、1月28日(水)18時30分より横浜ランドマークタワー25階ビジネスサポートフロア大会議室にて、説明会を開催いたします。

講 義 内 容  :

「マネジメント専修コース」
全体的なマネジメントに必要な統合化知識を修得・体得した人材の養成を目指すコース

「ファイナンス・アカウンティング専修コース」
ファイナンス分野(特に企業年金問題)での専門知識を修得・体得した人材の養成を目指すコース

問い合わせ先 :

横浜国立大学 経営学部 研究推進室 tel:045-339-3708

 


【神奈川大学 みなとみらいエクステンション・センター】

 

場     所 :

クイーンズタワーA 14階(面積:約400m2)

開  設  日 :

平成16年4月1日(木)

内     容 :

グローバル時代への対応、生涯学習機能の一層の拡充、行政・自治体・企業との連携などを背景に地域社会にエクステンション機能(教育・研究機能の社会への開放・生涯学習への支援機能)の拡充を図り、開かれた大学としての新たな役割を果たしていきます。ビジネス・経営講座、資格取得・生涯学習など各種講座の教室、リーガルクリニック等(予定)の他、一般、学生、受験生、産官学連携、卒業生への情報の拠点など社会との情報のインターフェイスとしての機能を併せもちます。

講 義 内 容  :

ビジネス・経営講座(「インターネット法務」他)
自治体職員キャリア開発戦略講座(「自治体経営戦略講座」他)
小中高教員リカレント講座(「理科教育の方法」他)
情報系講座(「ハイテクEXCEL事務管理講座」他)
資格・キャリアアップ講座(「複式簿記入門講座」他)
法科大学院関連講座(「適正試験対策講座」他)
語学講座(「TOEICスコア・アップ対策講座」他)
文化・教養講座(「現代思想の最前線」他)など

問い合わせ先 :

神奈川大学 広報部 tel:045-481-5661



以上 

BACK