ニュースリリース
三菱地所株式会社
平成16年1月15日

各位
三菱地所株式会社
三菱地所ビルマネジメント株式会社
株式会社三菱地所設計
三菱地所投資顧問株式会社


川崎ルフロン/3月3日(水)グランドオープン



JR川崎駅前の大規模商業施設『川崎ルフロン』は、三菱地所グループが、アセットマネジメントのほか、昨年8月の西武百貨店閉店後の新規店舗リーシング業務をはじめとするプロパティマネジメント、改装工事のコンストラクションマネジメントを受託し、現在リニューアルを進めておりますが、この度、3月3日(水)にグランドオープンすることが決定しましたのでお知らせ致します。

新生『川崎ルフロン』には、首都圏では最大規模となる「ヨドバシカメラ」をキーテナントに、「フラン フラン」、「モーダ・エン・カーサ」などのインテリア・雑貨ショップや、スポーツ用品専門店「スーパースポーツゼビオ」など“生活創造系”店舗を中心とする19店舗が新たに揃います。従来からの既存専門店38店に加え、「無印良品」をはじめとする旧西武百貨店テナント7店舗とともに、地元商圏をコアターゲットに、幅広い層から支持される施設構成を目指し、地域の活性化に寄与していきたいと考えています。

昭和63年の開業以来三菱電線工業株式会社が所有していた『川崎ルフロン』は、昨年9月、三菱信託銀行株式会社宛に信託譲渡され、その信託受益権が特別目的会社(SPC)に譲渡されています。三菱地所グループは、三菱地所投資顧問株式会社が本物件に関するアセットマネジメント業務を、三菱地所株式会社が西武百貨店退店跡の新規店舗リーシング業務を、三菱地所ビルマネジメント株式会社が商業施設全般のプロパティマネジメント業務を受託しています。更に、現在3月3日のグランドオープンに向け進めている改装工事のコンストラクションマネジメント業務は株式会社三菱地所設計が受託しています。



【詳細添付資料参照】

 

添付資料1

 

添付資料2

 

添付資料3

 



以 上 

BACK