ニュースリリース
三菱地所株式会社
平成15年12月12日

各位
三菱地所株式会社


「みずほコーポレート銀行本店ビル」
証券化スキームによる取得について



三菱地所は他の投資家と共同で特別目的会社(SPC)を設立し、株式会社みずほコーポレート銀行より「みずほコーポレート銀行本店ビル」の信託受益権を取得することと致しましたのでお知らせします。





1.対象不動産 】

みずほコーポレート銀行本店ビル

 

土  地

 

所  在:

千代田区丸の内1丁目8番1(地番)

地  積:

6,780.46m2(登記簿表示)



 

建  物

 

規  模:

地下5階、地上15階、塔屋3階

延床面積:

74,088.47m2(登記簿表示)

竣  工:

昭和48年12月


 

 

2.スキーム(別添スキーム図ご参照)

1.みずほコーポレート銀行が同行本店ビルをみずほ信託銀行宛信託設定。

2.特別目的会社(SPC)が、ノンリコースローンを活用して、信託受益権を取得。



3.SPCによる信託受益権取得価額 】

864億円



4.取得日 】

1.契約締結日:平成15年12月12日

2.取得予定日:平成15年12月25日



5.その他 】

三菱地所が、信託受託者であるみずほ信託銀行からマスターリース後、みずほコーポレート銀行宛賃貸(定期借家契約)する。

 




以上 

BACK