ニュースリリース
三菱地所株式会社
平成15年11月14日

各位
三菱地所株式会社


パタノスタースクエア再開発プロジェクトオープン



三菱地所株式会社は、英国ロンドンにおきまして現地法人(パタノスター アソシエイツ)を通じ、パタノスタースクエア再開発プロジェクトを進めて参りましたが、今般11月19日(水)にオープニングセレモニーを開催致しますのでお知らせします。

金融街シティのセントポール寺院に隣接する当プロジェクトは、オフィス・店舗の複合施設4棟(1棟は管理用)からなり、主要大型ビル3棟のキーテナントは、ビル1はゴールドマン・サックス、ビル2はロンドン証券取引所、ビル3はCBリチャードエリスです。

なお、ビル3についてはリーガル・アンド・ゼネラル社(英国大手生命保険会社)に売却し、本年7月引き渡し済みです。

オープニングセレモニーには、シティロードメイヤー(シティ市長)、駐英日本大使にご出席頂く予定です。


【セレモニー概要】

日 時:

平成15年11月19日(水) 18:00より

場 所:

パタノスタースクエア現地

出席者:
(予定)

シティロードメイヤー(シティ市長/Robert Finch氏)
折田正樹駐英日本大使
当社社長 高木茂 他



 
【参考1】

●建物計画 

ビル1(ワーウィック・コート)

地下2階地上8階建 

延床面積 28,400m2

 

2001年11月着工、2003年5月竣工

ビル2(10パタノスター・スクエア)

地下2階地上8階建 

延床面積 33,600m2

 

2001年10月着工、2003年5月竣工

ビル3(セント・マーチンズ・コート)

地下2階地上7階建 

延床面積 16,900m2

 

2001年9月着工、2003年5月竣工

管理棟(パタノスター・ロッジ)

 

延床面積 800m2



 
●パタノスタープロジェクト経緯

1993年

開発許可取得

1995年

パートナーであったグレイコート社(英国デベロッパー)及びパークタワー社(米国デベロッパー)の持分買い取り

 

(当社グループがプロジェクトを100%保有)

1996年

開発プラン見直し着手

1997年

新マスタープランの開発許可を当局に申請

1999年

開発許可取得
解体工事着手

2000年

共用部分工事着手

2001年

ビル建築工事着手

2003年

竣工、スクエアオープン



以上 

BACK