CSR

三菱地所グループ 食の復興支援活動 Rebirth 東北フードプロジェクト 第7弾 オリジナル缶詰開発


オリジナル缶詰開発お披露目会

丸の内シェフズクラブと東北のシェフ・生産者が連携し、
オリジナル缶詰「はらっくいTOHOKU」2ndシリーズ2品を開発。

期間:
2015年3月5日(木)12:00~
場所:
丸ビル1階 マルキューブ

チーム宮城・石巻

①石巻産銀鮭のクリームスープ仕立て~ゆずの香り~」 630円(税抜き)

イル ギオットーネ オーナーシェフ 笹島保弘氏

デル・カピターノ オーナーシェフ 庄子達広氏

(株)木の屋石巻水産

チーム宮城・気仙沼

②気仙沼産メカジキの地中海風煮込み 630円(税抜き)

アカンティア・オステリア・デル・ポンテ総料理長 ステファノ ダル モーロ氏

リストランテ ダ・ルイジ オーナーシェフ 廣瀬竜一氏

(株)石渡商店

マルシェ企画「マル・デ・ミヤギ」について

東日本大震災による風評被害の払拭を目的とした復興支援イベント。宮城県産の海産物・農産物・加工品等を買ってもらうこと、東日本大震災を忘れないことを目的に東京で開催。宮城県内の観光・グルメ・イベント情報の紹介や、女川町を元気にするために東北を中心としたクリエイターたちが制作した約200枚のポスターから一部展示します。またステージでは宮城県内の“ゆるキャラ”や“奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊”が登場し、ステージを盛り上げます。“来て、見て、食べて。まるでみやぎの丸の内”をスローガンに様々な 形で“みやぎ”を体験して頂けるイベントです。


期間:
2015年3月5日(木)・6日(金)11:00~19:00
場所:
丸ビル1F マルキューブ
主催:
三菱地所株式会社・河北新報社
共催:
丸の内復興支援プロジェクト実行委員会
(宮城県、仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会、宮城米マーケティング推進機構、みやぎおかみの会)
協力:
三菱地所プロパティマネジメント株式会社
後援:
復興庁宮城復興局、仙台市、石巻市、気仙沼市、千代田区、フード・アクション・ニッポン推進本部
特別協賛:
キリン株式会社
協賛:
株式会社 阿部蒲鉾店

丸の内カフェ ease 連動イベント「まるでイタリア バール デ MIYAGI」について

イタリアのチビタベッキア市と姉妹・友好都市提携を結んでいる石巻市、チッタ・スロー協会に日本で初めて加入した気仙沼市。イタリアと関係の深い両市を中心に、宮城県産食材を使ったイタリアンおつまみやワインを提供するバールが期間限定でオープンします。
今回のオリジナル缶詰を使用したメニューや、宮城県自慢のおつまみも味わえます。


開催日時:
2015年3月6日(木)~13日(金)
・ランチタイム 11:00~14:00
・ディナー&バータイム 18:00~23:00
※金・土は~24:00
開催場所:
丸ビル1階 丸の内カフェ ease
主催:
三菱地所株式会社
後援:
フード・アクション・ニッポン推進本部、宮城県、仙台市、石巻市、気仙沼市
食材協力:
サイキシー、湊水産株式会社、千葉周氏、カタクチ商店、有限会社マルセンファーム、株式会社ヤマトミ、有限会社伊豆沼農産、服部コーヒーフーズ株式会社、株式会社大滝自然農園、マルカツ水産
内容:
宮城県の食材を使用し、丸の内と東北のシェフ、石巻・気仙沼の水産加工会社が共同開発したオリジナル缶詰メニューと、丸の内と東北の4 シェフが考案したイタリアンおつまみをワインと共に提供。

<本件に関するお問い合せ先>

  • 三菱地所株式会社広報部電話:03-3287-5200