CSR

三菱地所グループ 食の復興支援活動 Rebirth 東北フードプロジェクト 第6弾 オリジナル缶詰開発


オリジナル缶詰開発お披露目会

丸の内シェフズクラブと東北のシェフ・生産者が連携し、
オリジナル缶詰「はらっくいTOHOKU」シリーズ2品を開発。

期間:
2014年3月6日(木)12:00~
場所:
丸ビル1階 マルキューブ

チーム宮城・気仙沼

①とろとろさんまとフカヒレと大島ゆずの味噌煮 450円(税抜)

ミクニ マルノウチ 三國清三氏

フランス食堂 オ・コションブルー 橘 祐二氏

(株)石渡商店

チーム宮城・石巻

②山椒香る金華さばとムール貝とたっぷり野菜のお椀 450円(税抜)

恵比寿 笹岡 笹岡隆次氏

日本料理おかざき 岡﨑敏彰氏

(株)木の屋石巻水産

うまみのおもてなし酒BAR

宮城県の食材を使って、丸の内と東北のシェフ、石巻・気仙沼の水産加工会社が共同開発したオリジナル缶詰と、丸の内シェフズクラブの各ジャンル(中華、和食、イタリアン、アジアン)6人のシェフが考案したユニークなおひたしのセットメニュー販売や地酒を提供。さらに、宮城の珍味や塩釜の藻塩を使用した塩むすびなどの単品メニューも展開。


期間:
2014年3月7日(金)~3月16日(日)※セット販売及び単品メニューは各日限定数量に達し次第終了
<物販>11:00~21:00/<フード>15:00~21:30(L.O 21:00)/<ドリンク>17:00~21:30(L.O 21:00)
場所:
丸ビル1階 丸の内カフェ ease
主催:
三菱地所株式会社
協力:
株式会社はせがわ酒店
協賛:
羅臼漁業協同組合
後援:
フード・アクション・ニッポン推進本部、宮城県、石巻市、気仙沼市、仙台市

「マル・デ・ミヤギ」

東日本大震災による風評・風化被害の払拭を目的とした復興支援イベント。
宮城を買ってもらうこと、東日本大震災を忘れさせない事を目的に、東京でイベントを実施。
「来て、見て、食べて。まるでみやぎの丸の内」をスローガンに様々な形で「みやぎ」を体験して頂けるイベントを実施します。


名称:
丸の内東北応援フェア「MARU de MIYAGI」(マルデミヤギ)
期間:
2014年3月6日(木)・7日(金)11:00~19:00
場所:
丸ビル1F マルキューブ
主催:
三菱地所株式会社・河北新報社
共催:
丸の内復興支援プロジェクト実行委員会
(宮城県、仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会、宮城米マーケティング推進機構、みやぎおかみ会)
協力:
三菱地所ビルマネジメント株式会社
後援:
復興庁宮城復興局、仙台市、石巻市、気仙沼市、千代田区
特別協賛:
JR東日本旅客鉄道株式会社仙台支社、キリン株式会社
協賛:
株式会社 阿部蒲鉾店、仙台 秋保温泉 ホテルニュー水戸屋

connect MIYAGI ~宮城につながる一週間~

宮城県民おすすめの食材で、飲食9店舗がそれぞれオリジナルメニューを開発・提供致します。ライブラリーでは、食材提供の生産者を紹介する他「Rebirth東北フードプロジェクト」の活動報告を展示

期間:
2014年3月6日(木)~3月12日(水)11:00~翌4:00
(日・祝日・連休最終日~23:00)
場所:
新丸の内ビルディング 7F 丸の内ハウス
(東京都千代田区丸の内1-5-1)
主催:
三菱地所株式会社
後援:
宮城県、石巻市、気仙沼市、仙台市
フード・アクション・ニッポン推進本部

<本件に関するお問い合せ先>

  • 三菱地所株式会社広報部電話:03-3287-5200