汚染防止と資源の有効利用

ビルにおける廃棄物削減とリサイクルの取り組み

三菱地所グループではビルの管理・運営において、テナントの皆さまへ廃棄物分別への協力を呼びかけています。一部のビルでは生ゴミを飼料や肥料にリサイクルするなど、リサイクル率の向上に取り組んでいます。また、2017年度は、有害物質など周辺環境に著しい影響を及ぼすような漏出事故等は発生していません。

三菱地所 ISO14001対象ビルの廃棄物総量とリサイクル率の推移

グラフ:三菱地所 ISO14001対象ビルの廃棄物総量とリサイクル率の推移

※対象ビル数は建て替え、売買などの理由で年度により異なります。

三菱地所 ISO14001対象ビル※1の廃棄物種類別排出量とリサイクル先

グラフ:三菱地所 ISO14001対象ビルの廃棄物種類別排出量とリサイクル先

※ …対象ビル数は建て替え、売買などの理由で年度により異なります

※1…厨芥・雑芥は、最終的に焼却処分し、再生に適さない紙ゴミ、弁当殻を含みます。

※2…産業廃棄物はプラスチック製品、金属くず、陶磁器、ビニールなどで、最終的に埋め立て処分したものです。

三菱地所グループの廃棄物排出量・水道使用量

廃棄物排出量、水道使用量

44,967t/5,648千m³/年

横浜スカイビルが13年連続で「3R活動優良事業所」に認定

横浜市は、排出されるゴミを適切に分別し、積極的かつ幅広い3R(リデュース、リユース、リサイクル)を行った事業所を「3R活動優良事業所」と認定しており、横浜スカイビルは、2017年度も、横浜市から認定を受け、本賞の発足以来13年連続で受賞することができました。今後も、より一層テナントの皆様との協力体制を強化し、廃棄物の分別、3R活動に積極的に取り組むことで、2018年度以降も連続して受賞を目指して参ります。

写真:表彰式の様子

表彰式の様子

写真:表彰状

表彰状

民学産官共同による「第5回泉パークタウン一斉クリーン作戦」に参加

2017年11月、宮城県仙台市泉区の泉パークタウンで「第5回泉パークタウン一斉クリーン作戦」が実施されました。全域の町内会を主体に、三菱地所グループ、みやぎ仙台商工会泉パークタウン支部、泉区役所が一体となって、「住環境の保全・安全安心のまちづくり」の推進を目的とするものであり、2014年度より継続しています。
クリーン作戦は泉パークタウン内5ヶ所の公園で実施され、子どもから年輩の方まで約560名が参加しました。三菱地所グループからは約60名がボランティアとして参加し、清掃活動を通じ地域の方々と交流することができた有意義な機会となりました。また、貴重な地域財産を今後も大切にしようという意思を、再確認する場となりました。

写真:泉パークタウン一斉クリーン作戦

写真:泉パークタウン一斉クリーン作戦

写真:泉パークタウン一斉クリーン作戦

泉パークタウン一斉クリーン作戦

「Corowa甲子園」でのスポーツ×ゴミ拾いイベント「スポGOMI」

三菱地所(株)が開発した兵庫県西宮市のショッピングセンター「Corowa(コロワ)甲子園」では、2018年4月のグランドオープンを記念した地域参加型イベントとして、「ゴミ拾い」に「スポーツ」のエッセンスを加えた「スポGOMI(ゴミ)」を開催しました。「ゴミ拾いはスポーツだ!」を合い言葉に、チームに分かれて制限時間内に定められたエリア内のゴミを拾い、その質と量をポイントで競い合うという環境に優しいスポーツです。Corowa甲子園は、地域に根付いた「近隣型ショッピングセンター」を目指しており、このイベントを通じて地域住民の皆さまに地元の良さを感じていただきながら、きれいな街づくりに貢献することができました。

イベント概要
2018年4月22日実施
参加者:30チーム/72名
収集ゴミ量:約37,45kg
主催:Corowa 甲子園
運営・監修:日本スポGOMI 連盟

写真:スポGOMI

スポGOMI

施設・サービス紹介

個人のお客さま

  • 住まい
  • ショッピングセンター
  • ホテル・リゾート
  • 三菱地所グループCARD
  • 不動産のご相談

法人のお客さま

  • 賃貸オフィス
  • 丸の内のご紹介
  • 物流施設
  • グローバル
  • 設計監理
  • 資産活用
三菱地所グループのプロジェクト紹介 三菱地所がこれまで蓄積してきた開発力・企画力・運営力などグループ全体のリソースを最大限に活用し、展開しているプロジェクトをご紹介します。