委員会開催履歴

第3回「コンプライアンス特別委員会」

1. 開催日時

2005年8月24日(木)  16:00~18:10

2. 開催場所

三菱地所株式会社  本店会議室

3. 出席者(敬称略)

委員長 高 巖氏  [麗澤大学 国際経済学部教授]
委員(50音順)

秋山 をね氏  [株式会社 インテグレックス 代表取締役]

片山 登志子氏  [弁護士 片山・黒木・平泉法律事務所]

北城 恪太郎氏  [日本アイ・ビー・エム 株式会社 代表取締役会長、社団法人 経済同友会 代表幹事]

頃安 健司氏  [弁護士 東京永和法律事務所、元大阪高等検察庁検事長]

当社出席者

木村 惠司  [取締役社長]

飯塚 延幸  [副社長執行役員・コンプライアンス担当役員]

鈴木 誠一郎  [常務執行役員・CSR推進部担当]

事務局 CSR推進部

4. 審議内容(要旨)

事務局より下記内容を委員宛説明し意見交換を行いました。

(1)ファンド業務等における利益相反マニュアル及び運用状況について

  • ファンド業務等における利益相反等に関する内容をコンプライアンスハンドブックに記載する方向性が示されました。

(2)社内相談・グループアンケートからの問題点の洗い出しに関して

  • 三菱地所グループにおける反社会的勢力との関係遮断体制を説明しました。
  • 社内ヘルプライン(内部通報)制度を通じた相談事例を説明し、全般的に丁寧な対応をしていると評価されましたが、規定化されているコンプライアンス違反時の罰則をもっと明示するべきとの指摘がなされました。
  • 特にセクシャルハラスメントやパワーハラスメントに対しては厳しい姿勢で臨むべきだとの指摘がなされました。
  • 従業員の満足度調査のようなアンケートの実施提案がなされました。
  • コンプライアンスハンドブックの内容改訂について提案がなされました。
  • コンプライアンスの実践や重要性に関し、本音と建て前が存在するのではないかとの意見があり、コンプライアンスの意識を役職員に浸透させるには具体的なマニュアル作成も有効であるとの提案がなされました。

施設・サービス紹介

個人のお客さま

  • 住まい
  • ショッピングセンター
  • ホテル・リゾート
  • 三菱地所グループCARD
  • 不動産のご相談

法人のお客さま

  • 賃貸オフィス
  • 丸の内のご紹介
  • 物流施設
  • グローバル
  • 設計監理
  • 資産活用
三菱地所グループのプロジェクト紹介 三菱地所がこれまで蓄積してきた開発力・企画力・運営力などグループ全体のリソースを最大限に活用し、展開しているプロジェクトをご紹介します。